内の世界と外の世界(石垣島での気づき)

よく、内の世界と外の世界というけども、畑を始めてから、

内の世界(自分軸)が、しっかりしてきて、外で起こる出来事に、

影響されにくくなってきていて、自分自身変わったな。って思っていたのだが、、、、、、、、、

 

先日、石垣島という日本の南端ののんびりした島に、友達と二人でいってきた。

娘も別で行っていて、合流したりもした。

飛行機に乗り、国内旅行するのは20年ぶり以上である。

前日から、テンション上がる👆けども、不安もある。

 

 

その不安とは、内の世界、

「旅行中、体調悪くなりしんどくなったらどうしよう。」

というものである。

旅行中も、2日めに、スキンダイビングツアーと竹富島で1時間半ほど歩き、肉体的にいい感じに疲れた。でも、なんか不安は付きまとう。夜も2時まで友人と飲み、語り、楽しい時間をすごし、外の世界も美しく良好である。でも不安なので疲れないように、明日は、9時までゆっくり寝ようと思ってとこについた。

 

 

 

 

 

 

 

 

翌朝、なぜか?すざましい爆音でホテル添え付けの目覚まし時計⌚が鳴りひびいたのだ。もう、何が何だかわからない。

寝ぼけつつ、時計を見るとまだ7時だった。

予定外の早起き。💦😨😨😨

二度寝するも、眠れず、不安になる。心配になる。🌀🌀

「もし、疲れ果てて、しんどくなって体調不良になったらどうしよう。車の運転もあるし、、、」

考えただけで、イライラしてくる。

全然、体調大丈夫なのに、体調が不安なのである。

なんだか、しんどくなりつつあるような気がしてくる。

そして、私は、その心配な精神が私を疲れさせていることに

気が付いた。💡💡

 

全然、大丈夫なのに、心配ばかりが先に立つ。。。。

 

それは、過去に父にエネルギーをうばわれていた?(真実はわからん)

ことや、体調不良で不眠で、鬱になるようなNYの旅や、バリ島の旅をしてしまったことにあるのかもしれない。

何か、潜在意識にすりこまれてるのか?

 

 

内の世界で作り出す妄想で、心が疲れていく。。。。

心が削れていく。。。。。。

(こんな曇り空になる。)

私としては、すごい発見だった。(笑)

自分で作った世界で、自分を疲れさせている。。。。

いえば、旅行に限らず、日常生活でもそうである。

私は、自分でネガティブを手放すセッションをして、

気持ちをすっかり切り替えた。

(こんな素敵なところにいるのに、心が曇りではもったいない。)

その後、川平湾にいき海を眺め、野底岳に登り、

夕方空港にもどり、岐路についた。

 

最終に近い電車で、帰宅したがそれほど疲れていなかった。

翌日も、平気だった。

とても珍道中で、ドキドキする場面もあったけども、

面白い旅であった。

 

 

 

 

 

 

 

改めて、自分の心が世界を作る。ってこと身に沁みました。

ハッピーに生きよう❢💗

 

 

前の記事

畑日記12(キャベツ収穫!)