京都の師匠家に来る⑮

京都の師匠が、新しいセッションを教えるために、

東京の端っこの自宅まで来てくれた。

 

このセッションは、6年程前、私が施術の仕事で日々お客さんの邪気をもらい、

へとへとに疲れて、なんかだんだん毎日活力がなくしんどかった時に、

たまたま紹介された師匠が私にしてくれたものだ。

もちろん、それから元気になった。

 

 

このセッションは、

人間のもつエネルギーシステムを解放しパワーアップさせ、

その他、あらゆるチャクラの活性化や高次元存在のサポートを得られ、

私のように、エネルギー量がとんでもなく増えるのである。

(レイキの伝授とは全く違う、エネルギーとしての存在である人間自身をパワースポットにするようなもの)

チャネラーやヒーラーを目指しているにせよ、目指していないにせよ、いずれにしても、エネルギーの存在としてパワーアップするだろう。

引き寄せや偶然やどう生きればいいのか導きも増える。✨✨

私にとっては、180度人生を変えたものである。

 

そして、それまで生きてきて知らなかった自分との出会いでもあった。

 

 

 

それが、他人にできるようになるのだ。

まだまだ、学ぶことだらけで時間はかかるがしっかり身に付けて行きたい。

 

 

 

師匠に、「最近、ネガティブをとるヒーリングコースで誘導瞑想すると、

必ずと言っていいほど効果がありびっくりする。」

などと そんなこんなことを話すと、

 

「もう、それはまりさんの誘導により、クライアントさんがハイアーセルフと繋がることを可能にしています。

それができるようになっています。セッションする相手の世界観にもよりますが、

こういうことにに興味があり、信じておられる人は特にうまくいくでしょうね。」

 

ハイアーセルフ(高次元の自分)と融合させようと思って、誘導瞑想してるけども、

そこまで、できるようになっていたのか、、、

どおりですごく効果がでるはずだ。

師匠に、「めっちゃパワーアップされてますよ。前と全然違います!」

とほめられて、うれしい。

これも、うちに来てくれたり紹介してくれたりする方々、

私の話を聞いてくださったり、ヒーリングを遠隔でうけてくださったり、

ほんとにいろんな方々のおかげです。。。。。

現場を積むと自信につながる。それがパワーアップに

繋がる。

本当に感謝だ。💗💗💗

 

まだまだ、覚えることは山盛りで、何回も教えてもらわなければなりません。

 

 

 

そして、師匠と練習中、やけに疲れる。。。。

「なんか、疲れますね。」二人とも大したことしていないのに、

やけに疲れる。。。。「あー--、これ石の展示会なんかでいくとなる、

エネルギー酔いってやつ?」(笑)

部屋中に宇宙からおろしたエネルギーが充満し、面白い体験をしました。

 

 

 

ということで、ますますますますパワーアップしていきます。

そして、目に見えないこういうことを、みなさんに伝えていきたい。

自分の魂と合致して生きることや、

目に見えないエネルギーが増えると心身ともにパワーアップする。

運動場にみんながいるのを2階から見ている感覚。

とても楽で面白いです。